産経ニュース

上野のパンダ、今シーズン繁殖を断念 展示再開へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


上野のパンダ、今シーズン繁殖を断念 展示再開へ

繁殖を断念し、展示を再開するジャイアントパンダの雌、シンシン=2月11日(上野動物園提供) 繁殖を断念し、展示を再開するジャイアントパンダの雌、シンシン=2月11日(上野動物園提供)

 上野動物園(東京都台東区)は12日、繁殖にむけて展示を中止していたジャイアントパンダの雄、リーリーと雌、シンシン=ともに10歳=について、今シーズンの繁殖を断念し、13日から展示を再開すると発表した。今年は初の人工授精も視野に準備を進めていたが、シンシンが発情のピークを迎えないまま、排卵を終えてしまった可能性が高いという。

 2頭が交尾に至らないのは3年連続。園は「期待していただけに残念な気持ちでいっぱい」としている。

 園によると、2頭は恋鳴きなど発情を示す行動が確認されたため、4日に展示を中止し、自然交配を促す「お見合い」などを繰り返していた。だが、10日の血液検査でシンシンが5~6日ごろに排卵を終えていた可能性が浮上。10日以降は発情行動も減ったため、「今後お見合いをさせても、自然交配や人工授精の機会はない」と判断したという。

 シンシンは今後数日間に麻酔を使った健康診断を行う予定で、13日の展示再開はリーリーのみになる。

このニュースの写真

  • 上野のパンダ、今シーズン繁殖を断念 展示再開へ

「ライフ」のランキング