産経ニュース

「受験生に宿を」観光庁、旅行業者に初要請 春節“爆泊”で施設不足懸念

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「受験生に宿を」観光庁、旅行業者に初要請 春節“爆泊”で施設不足懸念

たくさんの荷物を手に東京・銀座の街を歩く中国人観光客=7日午後 たくさんの荷物を手に東京・銀座の街を歩く中国人観光客=7日午後

 中国の旧正月で旅行シーズンにあたる「春節」と日本の大学受験シーズンが重なる今月中旬に首都圏と近畿圏などの宿泊施設の不足が懸念されるとして、観光庁が国内の旅行業者に、受験生向け宿泊予約サイトを見つけやすくし、空室を優先的にあてるよう初の要請をしていたことが11日、分かった。観光庁は今後、訪日客の季節変動を踏まえ対策を検討する。

 観光庁は先週、JTBや近畿日本ツーリストなどの大手旅行会社や、インターネットの旅行サイト運営者らに対し、受験生向けの宿泊予約サイトを見つけやすくするように表示を工夫する▽キャンセルなどで空室が出た場合には、即座に同サイトに表示する-ことなどを要請した。

 「春節の“爆泊”で受験生の宿がない」との情報が、インターネットや一部報道で広まったことなどを受けた措置。観光庁によると、複数の業者が要請を受け、サイトを検索しやすくするなどしたほか、空室をすぐに補充するなどの措置を実施したという。

このニュースの写真

  • 「受験生に宿を」観光庁、旅行業者に初要請 春節“爆泊”で施設不足懸念
  • 「受験生に宿を」観光庁、旅行業者に初要請 春節“爆泊”で施設不足懸念

「ライフ」のランキング