産経ニュース

【書評倶楽部】「認知バイアス」のコワさ『自分では気づかない、ココロの盲点 完全版』池谷裕二著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【書評倶楽部】
「認知バイアス」のコワさ『自分では気づかない、ココロの盲点 完全版』池谷裕二著

麻木久仁子さん(瀧誠四郎撮影) 麻木久仁子さん(瀧誠四郎撮影)

 〈認知バイアスとは、思考や判断のクセのことです〉〈人は自分のクセに無自覚であるという事実に無自覚です〉〈最大の未知は自分自身なのです〉

 広い知見に触れているつもりでいても実は自分の考えを補強してくれるものばかり見てしまう「確証バイアス」、自分は平均より上だと思いたがる「平均以上効果」、人の意見に釣られたのに、初めからそう思っていたと記憶が書き変わる「アドバイス効果」などなど、こんなにもたくさん人の認知を歪(ゆが)ませるものがあるのかと驚くだろう。と同時に「そういえば」と思い当たる出来事も多いはず。「ああ、いるいる!こんな人!」

 だがそう思った瞬間に、読者は落とし穴にはまっている。すべては他人事(ひとごと)ではなく、自分のことなのである。自分自身のバイアスこそが大問題なのだ。次第にそのことに気づかされて、コワくなってしまう。ご夫婦で、親子で、語り合いながら読んでみるのも一興、互いの未知の姿に触れられるかもしれない。(講談社ブルーバックス・1000円+税)

                   

【プロフィル】麻木久仁子

 あさぎ・くにこ 昭和37年、東京都出身。タレントとして幅広く活躍中。書評サイト「HONZ(ホンズ)」メンバー。

このニュースの写真

  • 「認知バイアス」のコワさ『自分では気づかない、ココロの盲点 完全版』池谷裕二著

「ライフ」のランキング