産経ニュース

ノーベル賞・大村さん効果!? 故郷の山梨県韮崎市、ふるさと納税が10倍に 「記念ワイン」もお披露目

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ノーベル賞・大村さん効果!? 故郷の山梨県韮崎市、ふるさと納税が10倍に 「記念ワイン」もお披露目

オリジナルワインを手にするラベルをデザインした及川玲奈さん=2日、韮崎市役所 オリジナルワインを手にするラベルをデザインした及川玲奈さん=2日、韮崎市役所

 昨年、ノーベル医学・生理学賞を受賞した北里大特別栄誉教授、大村智さん(80)の故郷、山梨県韮崎市で、「ふるさと納税」による同市への寄付が急増している。2日に記者会見した内藤久夫市長によると、平成27年度の寄付件数は1月末までに1969件。寄付額も約3404万円に達した。前年度は通年で191件、約323万円だったので、一気に10倍超となった計算だ。

 内藤市長は「先生のおかげで韮崎市の知名度が上がった」と大村さんの“ノーベル賞効果”を強調した。市は、果実やコメだけだった謝礼の特産品に、加工品や食事券を加えたことも影響したとしているが、受賞が決定した昨年10月以降の伸びが特に著しいという。

 その韮崎市で、ふるさと納税の寄付者に贈る特産品として、ノーベル賞受賞を記念した「特別醸造ワイン」(1万円以上の寄付が対象)が加わった。2日にラベルなどのお披露目が行われた。ワイン自体は熟成中で、希望する寄付者に3月から発送する。

続きを読む

このニュースの写真

  • ノーベル賞・大村さん効果!? 故郷の山梨県韮崎市、ふるさと納税が10倍に 「記念ワイン」もお披露目
  • ノーベル賞・大村さん効果!? 故郷の山梨県韮崎市、ふるさと納税が10倍に 「記念ワイン」もお披露目

「ライフ」のランキング