産経ニュース

自民・宮崎議員らがイクメン勉強会 育休取得推進へ議論

ライフ ライフ

記事詳細

更新


自民・宮崎議員らがイクメン勉強会 育休取得推進へ議論

 育児休暇の取得を検討している自民党の宮崎謙介衆院議員ら有志議員が6日、勉強会「男性の育児参加を支援する若手議員の会」を立ち上げ、国会内で初会合を開いた。宮崎氏は「制度上何が問題なのか、どういった課題があるのかをしっかり議論し政策に落とし込んでいきたい」とあいさつ。会合では、育児休暇の取得が困難な個人事業主や中小企業の社員らを念頭にした法整備などについて議論する。

 宮崎氏は来月、妻の金子恵美衆院議員との間に第一子が誕生する予定。2カ月程度の育児休暇取得を検討しているが、衆院規則には育休の規定がない。宮崎氏は会合後、記者団に「議院運営委員会や国対委員会としかるべき調整していきたい」と言及。衆院規則改正を検討すべきだとの認識を示した。

「ライフ」のランキング