産経ニュース

【芥川賞・直木賞】第154回候補作品を発表 直木賞候補は5人中4人が初ノミネート

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【芥川賞・直木賞】
第154回候補作品を発表 直木賞候補は5人中4人が初ノミネート

 第154回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が21日付で発表された。芥川賞候補には演劇でも活躍する本谷有希子さん(36)らの6作。直木賞候補は5人中4人が初ノミネートというフレッシュな顔ぶれになった。選考会は来年1月19日に東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれる。候補作は次の通り(敬称略)。

 【芥川賞】石田千「家へ」(群像7月号)▽上田岳弘(たかひろ)「異郷の友人」(新潮12月号)▽加藤秀行「シェア」(文学界10月号)▽滝口悠生(ゆうしょう)「死んでいない者」(文学界12月号)▽松波太郎「ホモサピエンスの瞬間」(文学界10月号)▽本谷有希子「異類婚姻譚」(群像11月号)

 【直木賞】青山文平「つまをめとらば」(文芸春秋)▽梶よう子「ヨイ豊(とよ)」(講談社)▽深緑野分(のわき)「戦場のコックたち」(東京創元社)▽宮下奈都(なつ)「羊と鋼の森」(文芸春秋)▽柚月裕子「孤狼(ころう)の血」(KADOKAWA)

「ライフ」のランキング