産経ニュース

【人生相談】「アダルトチルドレン」の娘がいます “つらい思い”をさせましたが、今どう接したらいいのでしょうか… 

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【人生相談】
「アダルトチルドレン」の娘がいます “つらい思い”をさせましたが、今どう接したらいいのでしょうか… 

イラスト・千葉 真 イラスト・千葉 真

【相談】

 81歳の夫と2人暮らしです。1人暮らしをしている47歳の娘が、3年ほど前から自分を「アダルトチルドレンだ」と言い始めました。調べてみると、幼少期に負った心の傷を成人後も引きずっている人のことだそうですね。夫は現役時代、事業に失敗して借金を背負い、当時暮らしていた家を手放すなど、娘には辛く悲しい思いをさせてきました。私も、娘に我慢を強いてきた自覚があります。

 夫は2年前に認知症と診断されたのですが、それを認めず、逆に私を認知症という始末です。夫が病状を受け入れるよう、娘にも説得を手伝ってもらったのですが、「もう私を呼ばないでほしい」と突き放されてしまいました。

 互いに関わらずにいるのが最善なのであれば、娘をそっとしておきたいと思います。しかし、私の関わり方次第で娘の気持ちが楽になるのであれば、何とかしてやりたいのです。どうすればよいのでしょうか。(東京都 70代女性)

【回答】

 そもそも、アダルトチルドレンとは何か。1970年代のアメリカ発の言葉で「アルコール依存症の親の元で育ち、幼少期に甚大なストレスを受けたまま成人した人々」のこと。それが、いわゆる機能不全家族で育ち大人になった人々全般を指すようになりました。ただ、これはあくまで当人の自認であって、医学的診断名ではない。

このニュースの写真

  • 「アダルトチルドレン」の娘がいます “つらい思い”をさせましたが、今どう接したらいいのでしょうか… 

関連トピックス

「ライフ」のランキング