産経ニュース

【編集者のおすすめ】「反日」の源流とその対抗手段がわかる鼎談『中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!』(ケント・ギルバート、室谷克実、石平著)

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
「反日」の源流とその対抗手段がわかる鼎談『中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!』(ケント・ギルバート、室谷克実、石平著)

『中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!』ケント・ギルバート、室谷克実、石平著(悟空出版・1200円+税)

 東アジアの「反日」攻勢は激化の一途をたどっている。政治、経済の両面でアジア太平洋支配の欲望を鮮明にする中国と、彼らにすり寄ることで生き延びようとする韓国。この二国がタッグを組んで、「安倍談話」以後も「新・歴史戦」を仕掛けている。

 バブル崩壊がささやかれ、経済危機が深刻化する一方、AIIBの創設、南シナ海における軍事基地の建設など、覇権主義的行動を強化させる中国の真の目的とは何か-。

 また、朝鮮戦争で蹂躙(じゅうりん)され、甚大な損害を被りながら、なぜ韓国は中国にひれ伏し、付き従おうとするのか。それどころか、「反日タッグ」を組み、世界中で日本を貶めようとするのはどうしてなのか。その深層にある両国の歴史的関係と精神構造について、専門家2人が具体例を示しながら的確に解説する。

 さらに、そこへ米国人から見た「中韓と日本の対立構造」や「日米関係論」が加わることで、よりわかりやすく東アジア情勢が俯瞰(ふかん)できる。そこは本書の特長のひとつといえるだろう。

「ライフ」のランキング