産経ニュース

「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  

インタビューに答える野坂昭如さん=2000年7月、東京都杉並区の自宅

「火垂るの墓」などで知られる直木賞作家で、タレントとしても活躍した野坂昭如(のさか・あきゆき)さんが9日午後10時37分ごろ、心不全のため東京都内の病院で死去した。85歳だった。葬儀・告別式の日取りは未定。平成15年に脳梗塞で倒れ、闘病しながら創作活動を続けていた。

 昭和5年、神奈川県生まれ。生後間もなく母親が死亡して神戸に養子に出され、20年の空襲で養父を失った。旧制新潟高をへて早大仏文科中退。在学中、CMソングの作詞やコント作家、テレビの台本などさまざまなアルバイトについた。

 38年、「小説中央公論」に連載した「エロ事師たち」が三島由紀夫や吉行淳之介に絶賛された。さらに戦前から戦後の体験を特異な文体でつづった「火垂るの墓」と「アメリカひじき」の2作で43年、直木賞を受賞。「火垂るの墓」はのちにアニメ化され話題を集めた。

このニュースの写真

  • 「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  
  • 「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  
  • 「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  
  • 「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  
  • 「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  
  • 「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳 「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も  

「ライフ」のランキング