産経ニュース

【解答乱麻】文科省通知「文系廃止」の波紋 教育評論家・石井昌浩

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【解答乱麻】
文科省通知「文系廃止」の波紋 教育評論家・石井昌浩

 文部科学省が国立大学に出した、教員養成系と人文社会科学系の組織の廃止や社会的要請の高い分野への転換を求める通知が波紋を広げている。

 通知に対し、日本学術会議は7月23日、声明を出した。

 「人文社会科学には、自然科学との連携によってわが国と世界が抱える課題の解決に向かう役割が託されている。長期的な視野に立って知を継承し多様性を支え、創造性の基盤を養うことも大学に求められている社会的要請である。教育における人文社会科学の軽視は、大学教育全体を底の浅いものにしかねない」という厳しいものだ。

 経団連も9月9日の声明で「文科省通知が即戦力を有する人材を求める産業界の意向を受けたものであるとの見方があるが、産業界の求める人材像は、その対極にある」とし、人文社会科学を含む幅広い発想の重要性を次のように強調した。

 「かねて経団連は、幅広い教養、課題発見・解決力を備えた上で、文化や社会の多様性を理解し、地球的規模の課題を文系と理系にまたがる分野横断型の発想で解決できる人材を求めている」

「ライフ」のランキング