産経ニュース

【ワインのこころ】食通を満足させるポルトガル「エスポラン」のツーリズム 青木冨美子

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ワインのこころ】
食通を満足させるポルトガル「エスポラン」のツーリズム 青木冨美子

古参ワイナリー「エスポラン」で活躍中の女性醸造家サンドラ・アウベスさん=2015年7月2日、ポルトガル・首都リスボン(青木冨美子さん撮影)

 97年から開始したワインツーリズムには、国内のみならず、海外から参加する旅行者も多く、ブドウ畑ツアー、セラーやワイナリーの見学、レストランでの食事、アレンテージョの歴史や文化に至るまでの内容で、12年のキャリアがある女性醸造家サンドラ・アウベスさんが手がけるワインも堪能できます。

 その昔、日本では珍陀(ちんだ)酒と呼ばれ珍重されていたポルトガルの赤ワイン(ティント)。そのルーツをワインツーリズムで味わうのも一興です。(ワインジャーナリスト 青木冨美子/SANKEI EXPRESS

「ライフ」のランキング