産経ニュース

又吉さん「火花」掲載の「文芸春秋」が再増刷。110万部を突破

ライフ ライフ

記事詳細

更新


又吉さん「火花」掲載の「文芸春秋」が再増刷。110万部を突破

 文芸春秋は24日、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん(35)による第153回芥川賞受賞作「火花」を全文掲載した月刊誌「文芸春秋」9月特別号(8月7日発売)について、さらに5万部の増刷を決めたと発表した。同号は通常号の約2倍に相当する92万3000部でスタート。今月10日に13万部を増刷しており、累計部数は3刷110万3000部に達する。

 文芸春秋によると、増刷後も書店店頭での品薄感が続いている。21日に行われた芥川賞・直木賞の贈呈式が報道され、さらに需要が膨らんだことから再増刷を決めた。

 同社によると、同号の電子雑誌版も23日時点で1万ダウンロードを突破。同社の電子雑誌で過去最高を記録したという。

 9月特別号には「火花」と羽田圭介さんの芥川賞受賞作「スクラップ・アンド・ビルド」を全文掲載。受賞者2人のインタビューと選考委員9人の選評も収めている。インタビューの中で、又吉さんは、子供時代のことや初めて読んだ芥川賞受賞作品の思い出などを語っている。

 紙版の累計部数は、最年少の芥川賞作家、綿矢りささんと金原ひとみさんの受賞作を全文掲載した平成16年3月号の118万5000部に次ぐ歴代2位となっている。

「ライフ」のランキング