産経ニュース

【書評】『戦争画とニッポン』椹木野衣、会田誠著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【書評】
『戦争画とニッポン』椹木野衣、会田誠著

『戦争画とニッポン』椹木野衣、会田誠著(講談社・2000円+税)

 連作「戦争画RETURNS」で知られる美術家の会田誠氏と、美術批評家の椹木野衣氏が戦争画について熱く語り合う対談本。

 東京国立近代美術館は、日本の戦争画153点を所蔵(米国からの無期限貸与)するが、まだ大々的に公開されたことはない。それでも常設展示などで少しずつ紹介され、研究者らによる本も相次ぎ出版されている。その中で本書が出色なのは、今を生きる「絵描き」の会田氏が戦争画をどう見るのか、という鮮やかな切り口。

 会田さんは自身に問う。「これから再びあのような時代になったら、自分は戦争画を描くだろうか?」と。(講談社・2000円+税)

  

「ライフ」のランキング