産経ニュース

ご当地「雑煮」食べ比べ 主菜と主食が一つの椀に 「通年で味わって」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ご当地「雑煮」食べ比べ 主菜と主食が一つの椀に 「通年で味わって」

各地のお雑煮を食べ比べた「ご当地雑煮祭」。真夏にもかかわらず多くの人が詰めかけた

 正月料理の雑煮を真夏に食べ比べようという季節外れのイベントが東京都内で開かれ、岩手・宮古地方のくるみ雑煮や香川のあん餅雑煮など郷土色豊かな雑煮が並んだ。おせち料理がデパートなどで販売されているように、家庭の味にとどまっている雑煮も来年に向け市販される見通しとなり、そのお披露目を兼ねたもの。地域おこしのグルメとしても期待されている。(寺田理恵)

かつお菜、アオサ

 餅は丸か角か、汁は白みそ仕立てかすまし仕立てか。食べ比べイベント「ご当地雑煮祭」(ニフティ主催)で披露された伝統的な雑煮は、江戸雑煮(東京)▽白みそ雑煮(京都)▽ブリ雑煮(福岡・博多)-など5種。管理栄養士を目指す学生が現代風のココナツカレーやラーメン味にアレンジした雑煮も提供された。

 よその雑煮が食べられる珍しい機会。有料(3300円)で真夏の夜にもかかわらず、会場のイベントスペース、東京カルチャーカルチャー(東京都江東区)には約100人が詰めかけ満席となった。

このニュースの写真

  • ご当地「雑煮」食べ比べ 主菜と主食が一つの椀に 「通年で味わって」
  • ご当地「雑煮」食べ比べ 主菜と主食が一つの椀に 「通年で味わって」

「ライフ」のランキング