産経ニュース

トキ幼鳥がエサのおねだり 佐渡

ライフ ライフ

記事詳細

更新


トキ幼鳥がエサのおねだり 佐渡

水田のあぜで3歳の雌(左)の親鳥から翼を広げてエサをねだる幼鳥。奥は4歳の雄=8日午前、新潟県佐渡市(大山文兄撮影)

 新潟県佐渡市の水田で8日、今年巣立ったトキの幼鳥1羽が、親鳥にエサをねだる姿が観察された。

 この幼鳥は3歳雌と4歳雄(いずれも放鳥トキ)から誕生した2羽の幼鳥のうちの1羽。先月19日に巣立ちを行い、今月3日に地上にいる姿が初めて確認された。2羽とも足輪が装着できなかったため、性別は分かっていない。

 今年の繁殖期には、過去最多となる38組のペアが誕生したが、ヒナの孵化(ふか)に成功したのは12ペア。巣立った幼鳥も昨年の約半数の16羽だった。

「ライフ」のランキング