産経ニュース

両陛下、私的旅行で宮城、山形ご訪問 パラオからの引き揚げ者とご懇談へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


両陛下、私的旅行で宮城、山形ご訪問 パラオからの引き揚げ者とご懇談へ

宮城、山形両県を訪問するため、JR東京駅を出発される天皇、皇后両陛下=17日午前

 天皇、皇后両陛下は17日午前、1泊2日の日程で宮城、山形両県を訪問するため、東北新幹線で宮城県に向かわれた。季節の自然などを楽しむ「私的旅行」だが、同日午後には同県蔵王町で、先の大戦中に日本の委任統治領だったパラオ共和国から戦後に引き揚げた人々と懇談される。

 懇談されるのは、蔵王町北原尾(きたはらお)地区の70~80代の3人。地名は「パラオを忘れない」との思いで付けられた。両陛下は懇談の前に、開拓の歴史などについて説明を受け、主要産業の酪農の様子も見て回られる。

 両陛下は4月に戦没者慰霊でパラオを訪問する直前、訪問先の宮城県で地元関係者から北原尾の開拓の苦労話を聞く機会があり、気に留められていた。今回の私的旅行では山形県だけを訪問する予定だったが、両陛下の強い希望で立ち寄られることになった。

 18日には、山形県東根市のさくらんぼ農家で名産の「佐藤錦」の収穫をご体験。河北町でべにばな栽培の様子を見学するなどし、同日夜に帰京される。

このニュースの写真

  • 両陛下、私的旅行で宮城、山形ご訪問 パラオからの引き揚げ者とご懇談へ

「ライフ」のランキング