産経ニュース

「昭和」の玩具鮮やかに進化…「競技ヨーヨー」 観客魅了するパフォーマンス 日本は強豪国

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「昭和」の玩具鮮やかに進化…「競技ヨーヨー」 観客魅了するパフォーマンス 日本は強豪国

全日本ヨーヨー選手権大会の決勝で演技する高田柊さん。ジャンプしながら繰り出すパフォーマンスで観客を魅了した =5月3日、東京都千代田区

 ◆社交的に

 「やればやるほど技術習得につながり、達成感も得られるので、僕のような内向的な人ほどはまりやすい。いつでもどこでも練習できるのもいいところ」とヨーヨーの魅力を話すのは、ヨーヨー専門店「スピンギア」を運営する長谷川貴彦さん(39)だ。長谷川さんは「全米ヨーヨー博物館」が任命する日本人初の「ヨーヨーマスター」。「難易度の高い技ができて人に披露すると、同好の士とつながるきっかけになる。ヨーヨーのおかげで社交的になりました」。技を極めることで、人の輪も広がったという。

 全日本大会で出場部門3位になった中学3年の村田ヤマトさん(14)は「技の数は無限。すべてできるようになりたいという目標がある」と笑顔を見せた。プロ選手で2012年世界大会で優勝した大学1年の高田柊さん(18)も「ヨーヨーを始めたことで海外に友人ができた」と話す。

 世界大会は8月中旬、東京・秋葉原で開催される。30カ国から500人以上の選手が参加する見通しだ。ホスト国として準備を進める三居さんは「強豪国・日本での開催に注目してもらえれば」と話している。

このニュースの写真

  • 「昭和」の玩具鮮やかに進化…「競技ヨーヨー」 観客魅了するパフォーマンス 日本は強豪国

「ライフ」のランキング