産経ニュース

【生活の知恵】クレジットカード一括払いに思わぬ落とし穴! 割賦販売法の「抗弁権」認められず ネット詐欺にはご注意を

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【生活の知恵】
クレジットカード一括払いに思わぬ落とし穴! 割賦販売法の「抗弁権」認められず ネット詐欺にはご注意を

 クレジットカードをめぐる消費者被害の調査を行っている「日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会」東日本支部消費者法研究会代表の内田紀子さんは「翌月一括払いは便利だが、抗弁権が認められないのでトラブルがあったときに消費者を保護する手立てがない。最近のインターネットの詐欺的被害の中には、翌月一括払いのために被害が高額化するケースが目立つ」と指摘する。

トラブル2・8倍増

 たとえば、インターネットの副業サイトで高額な報酬がもらえると誘われた30代女性は、業務委託保証金として140万円を翌月一括払いでクレジット決済した。報酬が得られず解約を求めたところ、業者と連絡がとれなくなった。だまされたと思いカード会社に問い合わせたが「返金できない」との回答だったという。

 このケースでは、10回の分割払いにしていれば、気づいたときに抗弁権を主張して支払いを止めるよう求めることができた。その場合、最初の1回分14万円は引き落とされたとしても、残りの126万円は支払わなくても済んだ可能性がある(手数料は別、イラスト参照)。

 他の詐欺的被害では、クレジット会社に問い合わせても、ドル建て決済などで海外にあると思われる決済代行業者の場合でも、国内の連絡先を教えるだけで何もしてくれないケースがあった。連絡先の電話番号にかけてもだれも出ないことも少なくないという。

「ライフ」のランキング