産経ニュース

【編集者のおすすめ】『ピケティ「21世紀の資本」を日本は突破する』

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
『ピケティ「21世紀の資本」を日本は突破する』

『ピケティ『21世紀の資本』を日本は突破する』増田悦佐著(ビジネス社・1500円+税)

目からウロコのピケティ論

 昨年末から年明けにかけて出版界の話題はトマ・ピケティにつきると思われます。本人の来日もあり、さまざまな言論人がその著作について語っています。

 ところが「『21世紀の資本』は貧富の格差解消に何の影響もない」と論破するのが本書『ピケティ「21世紀の資本」を日本は突破する』なのです。著者は大学教員から経済アナリストに転じた異色の経歴である評論家・増田悦佐氏。

 本書では今、論じられている格差解消論が日本で有効ではなく、男女間の雇用格差などがより深刻であると指摘。またピケティ型欧米エリート(必ずしも資産家ではない)の本音が「俺たちにもっとカネをよこせ」であることを見抜いています。

 詳細は本書をご一読いただきたいのですが、ピケティという知的怪物に対抗すべき日本の方策についても増田氏は語っています。結論を申し上げると、「日本」という国家・企業・国民・言語を有効に活用すれば未来は明るい。これが題名の「日本は突破する」につながっているのです。

 ある意味で増田氏の愛国心を発露した一冊となっています。

「ライフ」のランキング