産経ニュース

「人類発祥の地」説を後押しか 南アフリカで発見の化石 367万年前との研究論文

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「人類発祥の地」説を後押しか 南アフリカで発見の化石 367万年前との研究論文

南アフリカで発見のヒト科動物の頭蓋骨の化石(ロイター)

 南アフリカで発見された「リトルフット」と名付けられたヒト科動物の頭蓋骨の化石=写真(ロイター)=が、367万年前のものであるとする研究論文が、1日の英科学誌ネイチャーに掲載された。(SANKEI EXPRESS)

 AFP通信によると、これまでは150万~400万年前という大きな幅の推定年代が示されてきた。最新技術を使い化石が発見された周囲の堆積物の年代を測定し確証が得られたという。ヒト科動物の化石としては最古のものの一つになり。

 

「ライフ」のランキング