産経ニュース

【書評】『現代日本写真アーカイブ 震災以後の写真表現2011-2013』

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【書評】
『現代日本写真アーカイブ 震災以後の写真表現2011-2013』

『現代日本写真アーカイブ 震災以後の写真表現2011-2013』飯沢耕太郎著(青弓社・5000円+税)

 著者は気になる写真展や写真集を鑑賞し、すかさずレビューを執筆するという人気連載をウェブサイトで続けている写真評論家。本書はその連載の3年分をまとめたものだが、ちょうど東日本大震災以降の写真表現を見つめた記録となった。450以上の展覧会や写真集の内容が紹介される。挿入写真は控えめで、テキスト中心の構成。〈おそらく、二十年、三十年といったスパンを経て、この東日本大震災後の数年間が、日本写真の大きなエポックとなっていることが見えてくるだろう〉と巻末に記す。(飯沢耕太郎著 青弓社・5000円+税)

「ライフ」のランキング