産経ニュース

チェックリスト付き! シニアの再就職、人気職種は狭き門…「意識改革」が成功のポイント

ライフ ライフ

記事詳細

更新


チェックリスト付き! シニアの再就職、人気職種は狭き門…「意識改革」が成功のポイント

 また、女性に人気の事務職も競争率が高い。同地域の事務職求人倍率は、正社員0.14倍で、パートが0.23倍。正社員では7人に1人、パートも5人に1人しか採用されない。

即戦力など期待

 現役世代が減少する少子高齢社会では、シニアも働き手として社会参加することが求められている。再就職を成功させるには、どうしたらいいのだろうか。

 都が出資する「東京しごと財団」では、定期的にシニア向けのセミナーや合同面接会などを開催し、再就職を後押しする。

 3月11日、国分寺市にある財団の拠点「東京しごとセンター多摩」で55歳以上を対象にした再就職対策講座が開かれた。参加者は就活を始めたばかりの約50人。講師の須田万里子さんは「安くて良いサービスを少ない人数で提供することが求められる時代。50代、60代の人が、かつて新卒で就職したころのようにモノを作れば売れた時代とは違い、採用基準が厳しい」と労働市場の変化などについて講義した。

 須田さんによると、シニア世代が企業から敬遠されやすい理由は、頑固で柔軟性が少なくプライドが高すぎるように受け取られがちなこと。一方、積極的に採用している企業は、「トラブルやアクシデントへの対応力」「幅広いネットワーク」「即戦力」などに期待している。

このニュースの写真

  • チェックリスト付き! シニアの再就職、人気職種は狭き門…「意識改革」が成功のポイント
  • チェックリスト付き! シニアの再就職、人気職種は狭き門…「意識改革」が成功のポイント

「ライフ」のランキング