産経ニュース

【ビジネスパーソンの必読書】地方を元気にするための3冊 鍵は「コア」「周辺」そして「よりけり」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ビジネスパーソンの必読書】
地方を元気にするための3冊 鍵は「コア」「周辺」そして「よりけり」

 □『東北のすごい生産者に会いに行く』奥田政行、三好かやの著(柴田書店・1800円+税)

 □『道端の経営学 戦略は弱者に学べ』マイケル・マッツェオ、ポール・オイヤー、スコット・シェーファー著、楠木建、江口泰子訳(ヴィレッジブックス・1850円+税)

 □『グロースハッカー 第2版』ライアン・ホリデイ著、佐藤由紀子訳(日経BP社・1400円+税)

                   

 自治体消滅、空き家問題、成長戦略としての地方創生など、地方をめぐる議論が活発になっている。(情報工場「SERENDIP」編集部

 地方には変化が求められている。単に伝統を守るだけでは衰退する。かといって伝統をゴミ箱に投げ込み、何もかも変えようとするのもいただけない。

 「コア(核)」になるものと「周辺」を分ける考え方がある。コアになるのは伝統や信念、価値観などだろう。そこは守りながら、周辺を大胆に変えていく。『東北のすごい生産者に会いに行く』には、そういう変わり方の事例が多数紹介されている。

続きを読む

「ライフ」のランキング