産経ニュース

両陛下、被災地でイチゴの摘み取りをご体験

ライフ ライフ

記事詳細

更新


両陛下、被災地でイチゴの摘み取りをご体験

ハウス栽培のイチゴを摘まれる天皇、皇后両陛下=14日午後、宮城県東松島市(代表撮影)

 宮城県を訪問中の天皇、皇后両陛下は14日、東日本大震災の津波で農地が壊滅的な被害を受けた東松島市の農業生産法人「サンエイト」を視察された。千葉久馬社長から除塩作業の成果で稲の生産量が戻ってきたとの説明を聞き、天皇陛下は「それは良かったですね」といたわられた。

 続いて、震災後にハウスでの水耕栽培を始めた宮城県オリジナル品種のイチゴ「もういっこ」の摘み取りをご体験。陛下が皇后さまにコツを教えられる場面もあり、両陛下とも12個ずつ箱に詰め、持ち帰られた。皇后さまは「(実のなっている場所が)高いから摘むのが楽ですね」と笑顔を見せられていた。

 両陛下はハウスを出た後、見送りに出た従業員一人一人に声をかけ、「津波からうまく逃げられましたか」「大変な経験だったけれど、お元気でね」などと励まされていた。

「ライフ」のランキング