産経ニュース

筋ジストロフィー、アイザックス症候群…41疾患を難病指定 線維筋痛症は外れる

ライフ ライフ

記事詳細

更新


筋ジストロフィー、アイザックス症候群…41疾患を難病指定 線維筋痛症は外れる

 難病医療法に基づき医療費助成の対象となる「指定難病」を検討する厚生労働省の委員会は4日、「筋ジストロフィー」など41疾患を新たに指定難病とすることを了承した。年度内に全ての検討を終え、今回の41疾患を含む約200疾患を指定難病に加える見込み。

 委員会では、子供の慢性特定疾患など610疾患が検討対象として示された。この日は神経筋疾患と難治性てんかんに関連する疾患について検討し、41疾患を「指定難病の要件を満たしている」と結論づけた。

 41疾患の1つで、原因不明の筋肉のけいれんなどが起こる「アイザックス症候群」の和田美紀さん(39)は「指定されることで研究が進むことを期待している」と述べた。一方、難病の候補に挙がっていた「線維筋痛症」などの疾患は、客観的な診断基準がないなどの理由で検討対象から外れた。

「ライフ」のランキング