産経ニュース

【直木賞受賞会見】西加奈子さん「プロレスからむちゃくちゃ勇気をいただいてます」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【直木賞受賞会見】
西加奈子さん「プロレスからむちゃくちゃ勇気をいただいてます」

直木賞を受賞した西加奈子さん=15日午後、東京・内幸町の帝国ホテル(宮崎裕士撮影)

 「うーん、デビューしたときは5冊書きたいと思っていた。それが何十冊も書けたことに驚いていますし、直木賞は規模が大きすぎてわからないというか、ただただびっくりしました」

 --選評の中で選考委員の林真理子さんが「自意識が外に向かって拡散してゆくような大きさがある」と、(イランに生まれ、エジプトで幼少期を過ごした)海外暮らしの影響があるのではと推測されていたが。

 「自分のことってよくわからないですね。(海外育ちが)影響しているかは本当にわからない。でも、そうおっしゃってくださるのはすごくうれしい」

 --主人公の歩にはかなり西さんの人生が投影されるように思うが、真実何%、虚構何%?

 「虚構100です」

 --『サラバ!』はデビュー10年を記念して書いた作品ということだが、デビュー当時の自分に、今ならどんなことを言いたいですか。

 「あなたはすごく恵まれてるよ、と言いたいです。たくさんの方に守っていただいたし、とにかく安心して書きなさい、と」

 --選評では「信じるものに向かって進んでいく力が素晴らしい、若い人に読んでほしい」とも。実際にはつらいこと、大変なことも多い中で、西さんが「信じるものに突き進んでいくと青空がある」と信じられる理由は。

「ライフ」のランキング