産経ニュース

【月刊正論】慰安婦、反転大攻勢へ オーストラリアの慰安婦像はこうして阻止した

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【月刊正論】
慰安婦、反転大攻勢へ オーストラリアの慰安婦像はこうして阻止した

 私は韓国人が目を丸くして驚嘆している光景を何度か見たことがある。予想しない事態に遭遇して、心底驚いた、という顔だ。

 それは、彼らが日本人に堂々と反論された時だ。

 日本人は反論しない、歴史問題で責めれば黙って下を向く--。韓国人や中国人はそう思い込んでいる。だから日本人が冷静に、論理的に反論してきたら、それは驚天動地の事態なのだ。

 そんな体験のうちの一つを、紹介しよう。

慰安婦像設置阻止へ日米豪混成チームを結成

 アメリカ各地で、韓国系団体などの働きかけにより慰安婦像が建立されているが、その動きがオーストラリアにも飛び火している。

 2014年4月1日、シドニー郊外のストラスフィールド市議会において慰安婦像設置に関する公聴会が開催された。私が公聴会開催の動きを知ったのはその前日のことだった。

 3月31日。仕事中、パソコンに「なでしこアクション」からの拡散メールが届いた。シドニー郊外の町ストラスフィールド市に住む、匿名の日本人女性からのメッセージだった。

「日本人の皆さん、明日の午後6時、市庁舎に集まってください! 公聴会が開かれます!」

「ライフ」のランキング