産経ニュース

伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式

ライフ ライフ

記事詳細

更新


伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式

東京消防庁の出初め式で披露されたはしご乗り=6日午前、東京都江東区の東京ビッグサイト

 新春恒例の東京消防庁の出初め式が6日、東京都江東区有明の東京ビッグサイトで開かれた。職員や消防団員ら約2700人が伝統のはしご乗りや大規模地震を想定した救助訓練を披露し、集まった観衆から歓声と拍手が送られた。

 式では消防車両とヘリコプター、消防艇約140台が出動し、技術交流している韓国・ソウル消防災難本部救助隊が初めて参加。大規模地震でビルが倒壊したという想定で救出訓練を行ったほか、危険物を扱った施設で爆発が起きた事態に備えた放水訓練を行った。

 また、江戸時代の町火消しの伝統を受け継ぐ「江戸消防記念会」のメンバーがはんてんに身を包み、高さ約6メートルの青竹の上で軽やかなはしご乗りを披露し、観客からひときわ大きな歓声が送られた。

 会場では、昨年9月の御嶽山噴火に出動した山岳救助隊の装備や写真も展示。大江秀敏消防総監は、「過去の災害を教訓とし、自主防災組織と連携するなどして地域防災力を向上させていきたい」と話した。

このニュースの写真

  • 伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式
  • 伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式
  • 伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式
  • 伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式
  • 伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式
  • 伝統のはしご乗りに歓声 東京消防庁の出初め式

「ライフ」のランキング