産経ニュース

陛下「国民一人一人に少しでもよい年に」 皇居で新年一般参賀 初参加の佳子さまも笑顔で手振られる

ライフ ライフ

記事詳細

更新


陛下「国民一人一人に少しでもよい年に」 皇居で新年一般参賀 初参加の佳子さまも笑顔で手振られる

新年一般参賀で手を振られる天皇、皇后両陛下=2日午前、宮殿・長和殿

 新年恒例の一般参賀が2日、皇居で行われ、天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻はじめ皇族方が宮殿「長和殿」のベランダに立ち、集まった人々に手を振って応じられた。午前9時半の開門までに昨年より5千人ほど多い約1万7千人が列を作り、10時10分ごろからの初回で陛下はマイクを通じ「新しい年をみなさんとともに祝うことを、誠によろこばしく思います。本年が国民ひとりびとりにとり、少しでもよい年となるよう願っています。年頭に当たり、わが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」とお言葉を述べられた。

 昨年12月に20歳の成年を迎えた秋篠宮ご夫妻の次女の佳子さまも初めて参加し、笑顔で手を振られた。

 一般参賀は午後も午後1時半ごろと同2時20分ごろに行われる。

このニュースの写真

  • 陛下「国民一人一人に少しでもよい年に」 皇居で新年一般参賀 初参加の佳子さまも笑顔で手振られる
  • 陛下「国民一人一人に少しでもよい年に」 皇居で新年一般参賀 初参加の佳子さまも笑顔で手振られる

「ライフ」のランキング