産経ニュース

はやぶさ2、打ち上げ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


はやぶさ2、打ち上げ

小惑星探査機「はやぶさ2」を搭載して打ち上げられるH2Aロケット26号機=3日午後、鹿児島県南種子町(甘利慈撮影)

 初代はやぶさはエンジンなどの故障が多発し帰還が危ぶまれ、物質もごく微量しか採取できなかった。このため性能向上や故障防止など多くの改良を行った。日本とドイツの探査ロボット計4機も搭載し、着陸して移動を試みる。

 H2Aロケット26号機には東大が開発した超小型探査機など3基も搭載。打ち上げは当初11月30日の予定だったが、悪天候で2回延期された。

このニュースの写真

  • はやぶさ2、打ち上げ
  • はやぶさ2、打ち上げ
  • はやぶさ2、打ち上げ
  • はやぶさ2、打ち上げ
  • はやぶさ2、打ち上げ
  • はやぶさ2、打ち上げ

「ライフ」のランキング