産経ニュース

【書評】『全訳 論語』山田史生著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【書評】
『全訳 論語』山田史生著

「全訳論語」

 世に多くの「論語」を読み解く本がある。これはその中でも相当ユニークなのではないか。まず、もとの漢文はない。訳文と筆者の解説がとても読みやすい文章で書かれている。しかし、その内容は全文、つまり全20篇509章すべてなのだ。

 筆者は言う。「『で、なにがいいたいの?』と孔子にたずねたら、きっと絶句するだろう」。教訓ではない、言葉を味わってほしい。だからおいしいとこ取りではなく、全文、なのである。一読して「論語ってこんな感じなの」と少し笑ってしまうかもしれない。そんな楽しみ方がぴったりだ。(東京堂出版・1800円+税)

「ライフ」のランキング