産経ニュース

【書評】児童書 『キュッパのおんがくかい』

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【書評】
児童書 『キュッパのおんがくかい』

『キュッパのおんがくかい』オーシル・カンスタ・ヨンセン作、ひだにれいこ訳

 丸太の男の子・キュッパは、テレビで楽隊の行進を見てからすっかり音楽に夢中。街の音楽隊に入れてもらったはいいけれど、せっかく楽器を持っても音はうまく出ない。そんな状態のまま演奏会の日が近づいてきて…。

 音楽は何もかしこまったものじゃなくて身近に転がっている。そんな楽しいメッセージが愛らしい絵とともに迫ってくる。(オーシル・カンスタ・ヨンセン作、ひだにれいこ訳/福音館書店・1300円+税)

「ライフ」のランキング