産経ニュース

コスプレで囲碁ペア対局 コシノジュンコがファッションチェ~ック

ライフ ライフ

記事詳細

更新


コスプレで囲碁ペア対局 コシノジュンコがファッションチェ~ック

コシノジュンコさん(左)がベストドレッサー賞に選んだ望月志道君(左から2人目)と長尾多万希さん(同3人目)のペア

 男女が交互に打つ「第25回国際アマチュア・ペア碁選手権大会」(産経新聞社など後援)が26日、東京都千代田区で行われた。地区大会を勝ち抜き、21カ国・地域から32組が出場したトーナメント戦は金秀英・全俊鶴ペア(韓国)が優勝、2位が林曉●(=杉の木へんを丹に)・●(=頼のおおがいが刀の下に貝)宥丞ペア(台湾)、3位は日本の辻萌夏・角田大典ペア(関東・甲信越代表)だった。

 勝ち負けはもとより、男女が楽しく打つことも目的にしているこの大会は、服装の着こなしも重要な要素で毎回、著名人によりベストドレッサー賞が選考されている。昨年は放送作家の小山薫堂さん(50)が、今年は一昨年に続きデザイナーのコシノジュンコさん(75)が審査委員長を務めた。

 サッカーのユニホーム姿で対局したドイツのペアや、民族衣装で出場したメキシコのペアもいる華やかな雰囲気に包まれたなか、ハンデ戦に出場した長尾多万希さん(小学4年)と望月志道君(小学3年)組がベストドレッサー賞に輝いた。

このニュースの写真

  • コスプレで囲碁ペア対局 コシノジュンコがファッションチェ~ック
  • コスプレで囲碁ペア対局 コシノジュンコがファッションチェ~ック
  • コスプレで囲碁ペア対局 コシノジュンコがファッションチェ~ック
  • コスプレで囲碁ペア対局 コシノジュンコがファッションチェ~ック

「ライフ」のランキング