産経ニュース

【知ってる?!】乳酸菌の意外な力(3)

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【知ってる?!】
乳酸菌の意外な力(3)

プレミアガセリ菌によるストレスホルモン濃度の変化

ストレスの緩和に役立つ「プレミアガセリ菌CP2305」

 なにかとストレスの多い現代人の生活。厚生労働省の調査では、12歳以上の約半数が、日常生活での悩みやストレスを抱えていた。こうした中、リラックスや安眠、整腸などに効果がある乳酸菌として「プレミアガセリ菌CP2305(プレミアガセリ菌)」が注目されている。

 カルピス(東京都渋谷区)は、ストレス制御の研究で知られる徳島大学の六反一仁教授と共同で、プレミアガセリ菌の摂取効果を検証。ストレスがかかりやすいとされる解剖実習期間中の医学生24人を2グループに分け、異なる発酵乳を4週間飲んでもらった。

 プレミアガセリ菌入り発酵乳を飲んだグループは、飲んでいないグループに比べ、唾液中のストレスホルモンの量が減少。聞き取り調査では実験の前後で不安や不眠、食欲不振などが軽減していた。さらに、便の解析や細胞中の遺伝子発現解析からも、ストレスの緩和が裏付けられた。

 またプレミアガセリ菌には、下痢と便秘のどちらも改善する優れた整腸作用があることがわかった。

 これらの効果は、プレミアガセリ菌の刺激が腸から脳への神経伝達を通じて中枢神経に働きかける特性からもたらされている。乳酸菌には私たちの知らない力がまだまだ隠されているようだ。(取材協力 カルピス)

「ライフ」のランキング