産経ニュース

【まぜこぜエクスプレス】子供の視点で心の病気描く

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【まぜこぜエクスプレス】
子供の視点で心の病気描く

「ボクのことわすれちゃったの?-お父さんはアルコール依存症-」(プルスアルハ制作/ゆまに書房、提供写真)

 精神科の看護師と医師のユニット「プルスアルハ」が制作した『ボクのことわすれちゃったの? -お父さんはアルコール依存症-』(ゆまに書房)は、アルコール依存症の実態を子供の視点で描いた絵本。家族の変化に悩み、ひそかに自分を責め続ける子供の気持ちを代弁する「家族のこころの病気を子どもに伝える絵本」シリーズの第4弾。家族はもちろん、保健所、医療機関、児童相談所、学校関係者など子供のサポートに関わる人に読んでもらいたい一冊だ。(一般社団法人「Get in touch」編集部/SANKEI EXPRESS

「ライフ」のランキング