産経ニュース

【ノーベル物理学賞】赤崎氏と江崎玲於奈氏対談 「皆さん、耳を傾けるようになります」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ノーベル物理学賞】
赤崎氏と江崎玲於奈氏対談 「皆さん、耳を傾けるようになります」

電話対談する赤崎勇教授=8日午後、名古屋市天白区の名城大(恵守乾撮影) 

 青色発光ダイオード(LED)を開発した功績で今年のノーベル物理学賞を受賞することが決まった赤崎勇・名城大終身教授(85)=名古屋大名誉教授=が8日、1973年に同賞を受賞した江崎玲於奈・横浜薬科大学長(89)=元筑波大学長=と電話で対談。赤崎氏の研究が社会に与えた影響の大きさや業績につながった日本人特有の忍耐強さなどについて語り合った。

   ◇   ◇   

 江崎 おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。

 赤崎 ありがとうございます。先生にそんなお言葉をいただけるとは、本当に光栄です。

 江崎 今回のノーベル賞が今までとひと味違うのは、(業績が)社会に与えたインパクトがこれほど大きいノーベル賞はないのではないか、と私は思うのですけどね。

 赤崎 そこまで先生におっしゃっていただくとは…。

 江崎 ご存じの通りエネルギーの問題というのは大きいですよね。

 赤崎 それは確かに大事ですね。

 江崎 ノーベル賞が発表された際の説明によりますと、私たちのエネルギーの約4分の1が照明に使われているそうですね。

 赤崎 そうです。

 江崎 それで、LEDを使うと普通のランプの10分の1ぐらいにエネルギーを節約できるでしょう。

このニュースの写真

  • 赤崎氏と江崎玲於奈氏対談 「皆さん、耳を傾けるようになります」

「ライフ」のランキング