産経ニュース

【女流名人戦】青木八段がリーグ初参戦

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【女流名人戦】
青木八段がリーグ初参戦

 産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第27期女流名人戦」のリーグ入り棋士が10日決まった。68人の女流棋士が参加した予選を勝ち抜いたのは青木喜久代八段(46)=初、万波奈穂三段(28)=3期ぶり3度目、石井茜二段(31)=3期連続3度目。

 この3人に前期挑戦者の加藤啓子六段(36)、向井千瑛(ちあき)女流本因坊(26)、鈴木歩六段(30)、知念かおり四段(39)を加えた7人が総当たりで戦い、謝依旻(しぇい・いみん)女流名人(24)との三番勝負出場を目指す。

 リーグ戦は最多勝者(複数の場合は前期成績をもとにした序列上位者を優先)が挑戦権を獲得。挑戦者を含む成績上位4人が残留し次期リーグに参戦できる。成績下位3人は陥落後、予選からリーグ復帰を目指す。

「ライフ」のランキング