産経ニュース

三島由紀夫賞に本谷有希子さん 山本周五郎賞に米澤穂信さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新


三島由紀夫賞に本谷有希子さん 山本周五郎賞に米澤穂信さん

 ■本谷有希子さん「自分を好きになる方法」 女性の孤独切り取る

 ■米澤穂信さん「満願」 人間の表と裏を巧みに

第27回三島由紀夫賞と同山本周五郎賞(新潮文芸振興会)に、純文学とエンターテインメントに新風を吹き込む実力派2人が選ばれた。三島賞は劇作家としても活躍する本谷有希子さん(34)の長編『自分を好きになる方法』(講談社)で、山本賞は精緻に構築されたミステリーで知られる米澤穂信さん(36)の短編集『満願』(新潮社)。それぞれに思い入れの強い作品での受賞を喜ぶ。(海老沢類)

                   ◇

 「小説とどう向き合うか-ちょっとずつ覚悟ができていって作品も変わってきた。ちゃんと向き合った分だけ何かが伝わるジャンルなんだろうなと思います」と話すのは、4度目の候補入りで三島賞を射止めた本谷さんだ。高校卒業後、郷里の石川県から上京し劇団を旗揚げ。平成14年からは小説家としての活動も始めた。昨年、楽しい奇想満載の短編集『嵐のピクニック』で大江健三郎賞を受けるなど作風の広がりとともに評価も高まる。

「ライフ」のランキング