産経ニュース

【将棋】羽生が4期ぶり名人奪還 4年ぶりに4冠復帰

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【将棋】
羽生が4期ぶり名人奪還 4年ぶりに4冠復帰

 将棋の森内俊之名人(43)=竜王=に羽生善治棋聖(43)=王位・王座=が挑戦していた第72期名人戦七番勝負(朝日新聞社・毎日新聞社主催)の第4局は20、21の両日、千葉県成田市の成田山新勝寺で行われ、111手で先手の羽生棋聖が勝ち、4連勝で4期ぶりに名人に復位した。同時に平成22年3月以来4年ぶりに4冠に返り咲いた。森内は竜王のみに後退した。

 これで羽生4冠の名人獲得は木村義雄十四世名人、森内竜王と並ぶ歴代3位タイの通算8期となった。タイトル獲得は歴代最多の通算87期。

 7大タイトルは羽生4冠、森内竜王、渡辺明2冠(30)=棋王・王将=の3人体制は変わらないが、羽生4冠が4年ぶりに過半数を占め40代に入ってもなお棋界トップの存在感を示している。6月からは棋聖戦、7月からは王位戦と防衛戦が続く。

「ライフ」のランキング