産経ニュース

【父の教え】俳優 金田賢一さん 「役者ぶるな、外見ばかり取り繕うな」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【父の教え】
俳優 金田賢一さん 「役者ぶるな、外見ばかり取り繕うな」

 俳優の金田賢一さん(52)は、球界を代表する左腕で「カネヤン」の愛称で知られる金田正一さん(80)の長男。投手として金字塔を打ち立てた正一さんは、教育は母親に任せながらも要所を締める父親だった。

 現役時代の正一さんは自らの身体ケアとして、独自のメンテナンス術を貫いた。「肩を冷やすことを極端に嫌っていた。夏でも半袖姿に左には肘当てをする。徹底してました」。所有する高級外車にはエアコンではなく、当時のタクシーが客用に装備した扇風機を付け、自宅のクーラーは1台だけ。

 炊きたてのご飯は、正一さんが不在の日も正一さんの茶碗(ちゃわん)に最初に盛る。食事も栄養管理を自ら行う正一さん中心。ある日、賢一さんや妹に外食で食べたいメニューを聞き始めた。「僕は肉を、妹はおすしと答えたら、『そうか、パパは天ぷらが食べたい』と天ぷらに決まる。やんちゃぼうずみたいな振る舞いと思う。でも、嫌と言えば、『何も食べなくていい』と言われる。『好き嫌いは自分で稼ぐようになってからにしろ』と」

 賢一さんの目には教育に無関心に見えたが、目上の人への礼儀などには厳しかった。半面、賢一さんの幼稚園のイベントに若手選手を連れて参加したり、運動会に趣味のカメラを持参して撮影したりと優しい一面もあった。

「ライフ」のランキング