産経ニュース

【手帖】北方版『史記 武帝紀』文庫全7巻完結

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【手帖】
北方版『史記 武帝紀』文庫全7巻完結

 「時代小説文庫」の北方謙三著『史記 武帝紀』全7巻(角川春樹事務所、本体各600円+税)が完結した。ハードボイルド小説に加えて歴史小説を手がけ、特に『水滸伝』『楊令伝』『岳飛伝』『三国志』など中国歴史ものを次々に発表している著者が「ぼくの小説の源流」と呼ぶ「史記」。中国前漢の武帝の時代に歴史家の司馬遷(しばせん)が編纂(へんさん)した歴史書「史記」の叙述は古代の黄帝から前漢の武帝までだが、北方氏はまず「武帝の時代をすべて書いてみよう」と着手した。武帝・劉徹(りゅうてつ)の権力の波に洗われた歴戦の将軍・李陵(りりょう)と、その親友・蘇武(そぶ)。対照的に生きた2人の数奇な運命が、壮大なスケールで描かれている。なお、時代小説文庫『三国志』全13巻+別巻は累計550万部のベストセラー。

「ライフ」のランキング