PR

ライフ ライフ

【貳阡貳拾年 第1部・111人の予想図(2-5)】「暗黒物質を解明」

Messenger

前のニュース

 □東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構長

 ■村山斉さん(49)

 (1)素粒子・宇宙分野での一番の謎は暗黒物質の正体。希望的観測だが、暗黒物質を地下でとらえたり、加速器で作り出したりする実験に成功し、正体が分かってきている可能性がかなりある。世界中で競争になっており、日本がその先陣を切る可能性があり面白い。(2)どこにいるか分からないが、現役で研究している。そうであってほしい。

 □元米国務省日本部長

 ■ケビン・メアさん(59)

 (1)日米同盟は熟しているが、一層深化する。集団的自衛権を行使できるようになっていると期待したい。憲法解釈を早く変更する必要がある。敵基地攻撃能力の保有も可能だ。巡航ミサイルと予算があれば、2020年までにできる。(2)外交官として30年間勤め、その3分の2以上が日本との関係だった。日本政府とも接触している。日米同盟に何らかの形で貢献する努力をしていると思う。(3)中国の脅威は激しさを増す。北朝鮮は中国の支援がなければ生き残れない。時間がたつほど核・ミサイル技術を取得し危ない国になる。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ