PR

ライフ ライフ

【貳阡貳拾年 第1部・111人の予想図(2-2)】「中国との競争で国力アップ」

Messenger

                   ◇

 □ディー・エヌ・エー創業者で取締役

 ■南場智子さん(51)

 (1)例えば、ある患者の健康情報は医師よりも患者本人にとって重要だが、今はそれが患者自身の利益のために使い切れていない。ITがもっと進化し、こうした非対称性が強い分野でパワーシフトが起き、当事者に情報と意思決定の権限が近づいていくだろう。(2)ある新規事業を今のDeNAを超える規模に育て、世界市場を攻めていたい。DeNA自体も世の中に確固たるポジティブなインパクトを与え続けられる会社になっているだろう。(3)スマートフォン、タブレット、パソコン、テレビの4大端末のうち、一番変わるのはテレビだろう。クラウド技術がもっと浸透し、好きな時に好きな端末で好きな姿勢でコンテンツを楽しめるようになるのでは。

                   ◇

 □「音楽でマウス延命」の研究でイグ・ノーベル賞受賞の帝京大学准教授

 ■新見正則さん(54)

 (1)医療費が膨れ上がって国民皆保険が破綻している。解決は簡単。一人一人が老化を自然なものとして受け入れればいい。薬や医者に頼るのをやめ、食事と運動、気の持ちようで健康を保つことをみんなが実践すればいい。世界では脳科学の研究がもっと進んでいる。がんにならないために気持ちをどう持てばいいかなど、脳に語りかけることで病気になりにくい体が作れるようになっている。(2)患者さんの脳と心に語りかけて健康を保つ方法を今よりも分かりやすく実践していると思う。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ