PR

ライフ ライフ

【貳阡貳拾年 第1部・111人の予想図(2-3)】「中国GDPが日本の2倍に」

Messenger

                   ◇

 □「ケータイを持ったサル」などの著書がある京都大学霊長類研究所教授

 ■正高信男さん(59)

 (1)携帯電話で人とうまくやっていける人間、口が達者で社交性の高い人間がますます得をする社会になっている。グローバル化は世界が小さくなることを意味し、地域ごとの摩擦はより顕著化する。日中韓の対立は先鋭化すると思われる。(2)情報化社会でコミュニケーションをとって暮らすという生活スタイルになじめない人を助けたい。(3)コミュニケーションツールが発達しても、人間そのものは世代交代を済ませていないから、何ら変わっていない。自覚がない限りツールに踊らされているにすぎない。それを嫌う人間はひきこもってしまう。

                   ◇

 □大リーグに詳しい元プロ野球コミッショナー事務局法規部長

 ■馬立勝さん(68)

 (1)日本のプロ野球界と米大リーグの差は、ますます広がると思う。年80億ドルの利益を出してコミッショナーの年俸が25億円の大リーグと、利益が出るかもあやふやでコミッショナーのなり手にも苦労する日本プロ野球では比較にならない。(2)東京五輪をテレビで楽しむ。

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ