PR

ライフ ライフ

【貳阡貳拾年 第1部・111人の予想図(1-4)】「地球温暖化が進み巨大災害頻発」

Messenger

前のニュース

 □上方歌舞伎の旗手、歌舞伎俳優

片岡愛之助さん(41)

 (1)歌舞伎のファン層が広がっている。市川海老蔵さんや市川猿之助さんら花形世代も頑張っていらっしゃるし、僕個人で言うと、後輩をもっと引っ張っていかなければならない。(2)歌舞伎を本業でやりながら、現代劇や映像など、ほかのジャンルのお仕事も、今と同じバランスでやり続けていると思う。上方歌舞伎は関西での公演も増え、いい感じになってきているので現状維持したい。(3)歌舞伎をはじめ芸術や芸能が栄えるためには、日本が平和であることが一番大事。地震などの災害はなかなか避けられないので、被害を最小限にとどめるために日頃から備えておくべきだと思う。

 □教育再生実行会議座長の早稲田大学総長

鎌田薫さん(65)

 (1)大学改革、入試改革をはじめとした教育再生の成果が出始め、国際社会の中で日本が存在感を示している。世界は各国、地域の特色、文化を大事にして互いに尊重しながら、多文化が共生し、平和と繁栄を目指す社会になり始めている。(2)早稲田出身のアスリートが五輪で活躍するのを見たい。今携わっている民法の改正の行方も見届け、新民法を定着させていきたい。(3)2020年に小学1年生になる子供たちにひと言。教育再生実行会議が今議論している学制改革が動き出し、多様な選択肢のある楽しい学校になっている。ぜひ、好きなことを見つけ、そこに向かって一生懸命頑張ってほしい。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ