産経ニュース

【父の教え】日清食品ホールディングス社長・CEO 安藤宏基さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【父の教え】
日清食品ホールディングス社長・CEO 安藤宏基さん

 宏基さんはその迫力に圧倒され、「分かりました。わたしがやめます」と譲歩。百福さんは矛を収めた。「もう引退していたのかと思ったら、全然」と苦笑する。

 父とは違うと思っていた。だが、年を重ねるにつれ、似ているところがあることに気づき始めた。「ブレークスルー(障害の壁を突き破ること)に対するしつこさは、知らず知らずに学んでいる。遺伝子として受け継いでいるんでしょうね」

 百福さんが亡くなって間もなく7年を迎える。しかし、意思決定をする際には「創業者ならどう考えたか」と思案するという。「まだ生きているよう」。偉大な創業者との会話は今日も続いている。(袖中陽一)

                   ◇

 ≪メッセージ≫

 食の仕事は「聖職」。中途半端な気持ちで携わってはいけない。そう教わったことを肝に銘じて毎日の仕事に取り組んでいます。

                   ◇

【プロフィル】安藤百福

 あんどう・ももふく 明治43年、台湾生まれ。幼くして両親を亡くし、祖父母に育てられる。昭和8年、大阪市で貿易業を始める。33年、日清食品創業、「チキンラーメン」発売。46年、「カップヌードル」発売。平成19年、96歳で死去。

                   ◇

【プロフィル】安藤宏基

 あんどう・こうき 昭和22年、大阪府池田市生まれ。46年、慶応義塾大商学部卒。48年、日清食品入社。60年、同社社長。平成20年、日清食品ホールディングス社長・CEO。22年、国連世界食糧計画WFP協会会長に就任。

「ライフ」のランキング