産経ニュース

沿道「キャロライーン!」「ウェルカーム!」 ケネディ新大使、笑顔で人々魅了 壮麗な馬車列で皇居へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


沿道「キャロライーン!」「ウェルカーム!」 ケネディ新大使、笑顔で人々魅了 壮麗な馬車列で皇居へ

 馬車列は3時7分、皇居・宮殿に到着。捧呈式は3時半から約15分間行われ、陛下は大使と握手し、声をかけられたという。

 壮麗な馬車列も沿道の注目を集めた。洋装の特別服に身を包んだ御者が操る車体は漆塗りで、昭和初期ごろまでに当時の宮内省で造られた。宮内庁によると大使の馬車送迎は世界でも英国やスペインなど数カ国。車をひく馬は栃木県の御料牧場で育てられ、現在33頭。騒がしい都心を落ち着いて歩く必要があり、5歳以上の馬が務めるという。

 6歳の息子と馬車を見た東京都江東区の主婦、今井知美さん(36)は「華麗で、馬の毛並みも美しかった。こうした行事が日本にあるのは素晴らしい」と感激していた。

「ライフ」のランキング