産経ニュース

【すっきりハッピーライフ】(1)「半ドン家事」のすすめ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【すっきりハッピーライフ】
(1)「半ドン家事」のすすめ

 はじめまして。「おうち素敵(すてき)ライフ」をモットーとする私は、収納やインテリアのアドバイスのほか、セミナー講師や本の執筆などを行っています。早いもので共働きを始めてから32年。仕事場で夜遅くまで働く日々を過ごしている私にとって、部屋の片付けと家事は人ごとではありません。

 家事を合理的に効率よく進めるために、曜日で仕事を振り分けるという方法があります。日曜は布団干し、月曜は金属や鏡磨き、火曜はコンロ回りで水曜は水回り、そして木曜は床掃除、金曜は家計簿、土曜は庭掃除といった具合。なるほどと納得する一方で、「家事に休みはないのかしら」と重たい気分になるのは私だけでしょうか。

 「家事が嫌い」「片付けるのが苦手」と悩んでいる人に接してみると、大抵はご本人が言うほど、だらしのない家ではありません。キレイにしても使っているうちに汚れて、片付けてもすぐに散らかるのは普通のこと。いくらやっても「これでいい」という終わりが見えないから、つらくなるのだと思います。

 「曜日家事」を実践している主婦によると、「休むのも家事のうち」だとか。土曜のことを半ドンとも言いますが、日曜のことをオランダ語で「ドンタク(zondag)」というのが由来だそうです。きょうから土曜を「半ドン家事」にしませんか。片付けや掃除が好きな人もいますが、私はやりたくない方なので、いかにラクをして楽しくできるかを考えるのが好きです。

 そんな私が提案する収納と片付けのアイデアを皆さんのもとへお届けしたいと思います。お茶でも飲んでくつろぎながらお付き合いください。(整理収納アドバイザー すはらひろこ)

「ライフ」のランキング