産経ニュース

【転機。話そう、話しましょう】(95)明治大学教授の斎藤孝さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【転機。話そう、話しましょう】
(95)明治大学教授の斎藤孝さん

 --苦しい時代に、お勧めの本は?

 「近著『古典力』(岩波新書)に詳しいですが古典がいいです。血肉になります。私も苦しい時代にゲーテ(独作家)やニーチェ(独哲学者)、ドフトエフスキー(露作家)など内実ある本を読み込んだことが石油資源のように身体に埋蔵されています」

    ◇

 〈さいとう・たかし〉昭和35年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒。東京大学大学院教育学研究科博士課程を経て、現在、明治大学文学部教授。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション論。主な著書に「身体感覚を取り戻す」(NHKブックス)、「読書力」(岩波新書)、「コミュニケーション力」(同)、「斎藤孝のイッキによめる!名作選」シリーズ(講談社)、「雑談力が上がる話し方」(ダイヤモンド社)など。NHK・Eテレ「にほんごであそぼ」の総合指導も務める。

「ライフ」のランキング