『旅の絵本 IX』安野光雅作

児童書
『旅の絵本 IX』安野光雅作

 作者が長年描き続ける「旅の絵本」シリーズ。9作目の今作はスイスが舞台だ。マッターホルンをはじめとする山々、滝、氷河…。美しい自然に囲まれ、羊の群れと暮らす人たちの日々の暮らしが、自然な色遣いで描かれている。

 巻末には作者による絵の解説も。ページをめくれば、彼ら一人一人の人生模様が鮮やかに浮かぶとともに、ゆったりとした気持ちになれる。(福音館書店・1400円+税)